(株)三輪商事 弘前 グループホーム 訪問介護 居宅介護 薬局       〒036-8001 青森県弘前市代官町102 TEL 0172-38-3311
 
 
 
求人情報
会社概要

指定認知症対応型共同生活介護・介護予防指定認知症対応型共同生活介護
「グループホーム 薫風舎」

グループホーム薫風舎は、西側より岩木山を一望できる閑静な住宅街の中にあります。
すぐ近くに小学校もあり1年を通じて交流がもてます。
交通の便もよく車で5分程に大型スーパーがあり買い物も便利です。
そんな環境のなか、軽中度の認知症の方が、家庭内の落ち着いた雰囲気で食事、入浴、排泄、レクリエーション等、お一人お一人に合った自立した生活を送ることができるよう専門スタッフがお手伝いいたします。
「薫風舎」の誓い
一、私達の周りはいつも笑顔です。
一、私達はいつも貴方の味方です。
一、私たちはあなたの全てを受け入れます。
一、あなたの今日は明日の私達です。
一、家族とともにあるくんぷうしゃです。

薫風舎の取り組み

グループホーム薫風舎では、グループホーム本来の目的である「在宅復帰」を目標にケアを積極的に行っています。
認知症ケア① アロマテラピー
アロマテラピーは香りを体内に取り込み、人間が本来持っている自然治癒力を引き出し、精神的・肉体的バランスを取り戻す療法です。(認知症の予防だけではなく症状の緩和にも効果があります。現代日本での実施施設は少ないようです)

薫風舎では経営者初めスタッフ全員の想いにより、開設時より取り入れております。週一回、専門のエステティシャン2名に来訪して頂き、ご本人・ご家族様の希望に応じて個々に合わせた施術を受け、施術毎にご本人様・スタッフ共に明らかな効果を実感しております。エステティシャンよりスタッフへ指導を頂き、現在は日常の認知症緩和ケアとして毎日継続実施し、進行の緩和・本人らしさの表出・安心が日々溢れております。
アロマケア アロマケア
家庭菜園 積み木ケア
年賀状書き ミニコンサート
ピアノの慰問 防災訓練
敬老会の余興 近隣散歩
岩木山登山 庭でお食事
.ねぷた見学 往診
認知症ケア② 生活・右脳・運動リハビリ
生活・右脳・運動リハビリは、家事全般・菜園作りと作業・草取り・地域交流・全身運動・散歩・外出・指体操・手工芸・ゲーム・音楽療法・芸術鑑賞・レクリエーション・筆記・音読等があります。

薫風舎では毎日、全入居者様を対象に個々の持つ力に合わせて就寝中以外の時間を絶え間なく活用して継続実施しております。アロマテラピーと併せて行う事で認知症の進行緩和が明確に現れております。またご本人様が“出来る事”はどんな小さな事でも「見守る」「共に行う」ケアを徹底(自立支援)。個々の自信と生き甲斐に繋がっております。

平成21年より毎月、積み木・ピアノ慰問が増えました。楽しみの幅が広がり、それを通じて絶大な右脳リハビリの場面を得ています。
認知症ケア③ 年間を通し毎日の外出・個々の希望する場所へ
入居者様のご自宅・馴染みの店への外出・散歩・買い物・外食・ドライブ・地域交流・芸術鑑賞・季節行事等があります。

薫風舎では、ご家族様の協力も沢山頂き、毎日実施しております。生き甲斐や楽しみ、身体機能維持、年毎の回想へまで効果が明確に現れております。
認知症ケア④ 介護と医療の連携
薫風舎では、ミツワ薬局管理薬剤師による薬剤指導(1回/週)・往診と医療カンファレンス(1回/2週、協力医・当社管理薬剤師・看護職員・管理者)を実施しております。

日頃より、協力医・主治医・関係者様との連携が密であり、日常ケアの中での変化の気付きと共に急変や前兆に備え、健康が維持されております。

また、ミツワ薬局では20年来「漢方」を主体とした治療の推進に力を入れており、長い歴史のなかで安全性が確認されている東洋の漢方薬に、認知症進行緩和の解決策を探り、入居様にとって安心出来るグループホームを目指しております。
▲ページトップへ

ご利用できる方

・65才以上で要支援2以上であって認知症のある方
・少人数による共同生活を営むのに支障のない方
・自傷、他害の恐れのない方
・医療機関において、常時治療の必要のない方
 

協力医療機関

金子内科クリニック・波多野歯科医院・加藤眼科クリニック・場崎クリニック

施設概要

・ご利用定員 18名(1ユニット9名×2)
・全室個室対応 (ベット・トイレ・洗面所・収納スペース・ナースコール・床暖房完備)
・共同スペース (居間・食堂・台所・トイレ・浴室・洗濯室・相談室)
・野外バーベキュー用設備
 

サービスの利用開始方法

まずはお電話或いはメール等でお申し込み下さい。当事業所の職員がお客様のお宅にお伺いいたします。
※居宅サービス計画(ケアプラン)の作成を依頼されている場合は、事前にご利用の介護支援専門員(ケアマネージャー)とご相談下さい。
ご利用料金(1ヶ月30日計算)
要介護度 介護保険費用
自己負担金
医療連携
体制加算
サービス
提供体制
強化加算
介護職員
処遇改善加算
食材料費 家  賃 水道光熱費 合計金額
要支援2 1割 22,290円 1,170円 180円 1,962円 32,400円 25,500円 16,500円 100,002円
2割 44,580円 2,340円 360円 123,642円
介護度1 1割 22,410円 1,170円 180円 1,972円 32,400円 25,500円 16,500円 100,132円
2割 44,820円 2,340円 360円 123,892円
介護度2 1割 23,460円 1,170円 180円 2,059円 32,400円 25,500円 16,500円 101,269円
2割 46,920円 2,340円 360円 126,079円
介護度3 1割 24,180円 1,170円 180円 2,119円 32,400円 25,500円 16,500円 102,049円
2割 48,360円 2,340円 360円 127,579円
介護度4 1割 24,660円 1,170円 180円 2,159円 32,400円 25,500円 16,500円 102,569円
2割 49,320円 2,340円 360円 128,579円
介護度5 1割 25,140円 1,170円 180円 2,199円 32,400円 25,500円 16,500円 103,089円
2割 50,280円 2,340円 360円 129,579円

※その他の費用
・初期加算・・・1日につき30円 (または60円)入居した日から30日間加算されます。
・退居時相談援助加算・・・退居時に400円(または800円)加算されます。(利用者様1人につき1回)
・若年性認知症利用者受入加算・・・1日につき120円(または240円) 若年性認知症患者の方を受け入れた場合に加算されます。
・看取り介護加算・・・死亡日以前4~30日1日につき140円(または280円)、死亡日前日及び前々日1日につき680円(または1,360円)、死亡日1,280円(または2,560円)が加算されます。
・暖房費として冬期間(概ね10月~4月)1日につき235円加算されます。
・日用品費、教養娯楽材料費、理美容費、インフルエンザ予防接種費、おむつ代、受診料については自己負担となります。
・電化製品を持ち込まれる方には、使用1日につき テレビ21円、冷蔵庫72円、電気毛布21円、エアコン155円、扇風機11円、加湿器41円 それぞれ加算されます。
※上記以外の家電製品の使用料に付いては、個別に設定いたします。
・排泄援助などが必要な方は、使用1枚につき 清拭布10円、防水シーツ80円、 横シーツ10円 それぞれ加算されます。

▲ページトップへ

住所・お問い合せ

所在地 036-8071 青森県弘前市大久保字西田105-42
事業所番号 0270202138
TEL 0172-37-8800 ※担当:管理者 佐藤・神まで
FAX 0172-37-8801
E-mail メールでのお問合せはこちらから
▲ページトップへ
Copyright MITSUWA SHOJI Co., Ltd. All Rights Reserved